コミケ用決済アプリ Sma-sh payってなんだ?pixivPAYと何が違う?

どうも、百瀬(@momose_okt)です。

Sma-sh payって知ってますか?私は知りませんでした。前回pixivPAYを調べていたら目についたので、「え?これもコミケ用決済アプリ?対抗馬かな」と気になって調べてみました。

Sma-sh payってなんだ?

2017年6月30日に始まった、コミケなどのイベントで使えるスマホ決済対応のプリペイド型電子マネーです。

「Sma-sh pay(スマッシュペイ)」ポイントをスマートフォンで購入・利用出来るアプリです。
お財布のようにSma-sh payポイントをアプリにチャージして、対応する店舗が出店するイベントなどでのお支払いに使えます。
店舗でのご利用はアプリで支払い用のQRコードを表示して、お店の端末で読み取ってもらうだけ! 現金を持ち歩かずに、気軽にご利用いただけます。
引用元:利用方法 | Sma-sh pay https://smashpay.jp

pixivPAYと何が違う?

この前の夏コミ直前にリリースされたpixivPAY。どちらもコミケなどのイベントで利用できることを謳っていますが、大きく違うのは

pixivPAYはクレジットカード決済
Sma-sh payは電子マネー決済

ということ。

さらにSma-sh payはAndroid対応済み

そして細かいところで言えば、
pixivPAYは出品者側がQRコードを表示させて購入者側が読み取るのに対し、
Sma-sh payは購入者側がQRコードを表示させて出品者側が読み取り

でした。

インストールしてみた感想

ぶっちゃけ、初期設定がpixivPAYと比べて面倒な気はしました。

というのも、pixivPAYはpixivユーザー(特にプレミアム会員やBOOTHでクレカ登録している人)ならログインだけで情報が全部反映されているのに対し、1から登録しなくてはいけない点が。

事前にチャージが必要なプリペイド型

電子マネーは基本チャージ(入金)が必要で、Sma-sh payも例外ではありません。つまりクレジットカードと違ってうっかり使いすぎた!ってことがないのが安心。

チャージ方法がいくつもあるからクレカを持っていなくてもOK

ポイントチャージの方法は、
・クレジットカード
・コンビニ
・ネットバンキング
・ATM
・ポイント交換
から選べます。

つまりクレジットカードを所持していない人でも使えるのが良いところ。

ちなみにチャージに使えるクレジットカードは今のところセゾンカードオンリー。うーん、ちょっと範囲狭すぎじゃないですかね?あまりクレカに力を入れていない様子。

ショップモードで使うには事前に加盟店登録が必要

pixivPAYはアプリインストール後スムーズに商品登録ができますが、こちらはショップ側が「加盟店」としての事前登録が必要なようです。これは結構ネックなんじゃないでしょうか。

手数料はいくらなんだ

手数料すら謎。
コミケ時は「今だけ3.8%」と書いてありましたが、通常は何%なのかの表記が見つかりません…。

ざっと調べたまとめ

公式さんは普及させるつもりがあるのでしょうか…?公式ツイッターもフォロワーを増やすのにあまり頑張っている様子が見られませんし、コミケ会場でちらほら広告を見かけたくらいで運用しているサークルさん見ませんでしたし…

pixivPAYが被せてきたからか、認知度も低いような…。一口にコミケと言ってもかなり広いですし、ジャンルなどによって色が違うと思いますが、個人的に見た感じ、見事にpixivPAYに食われたように思います……まあ、同人誌売るようなとこはpixiv勢多いですしね。

しかしプリペイド型の電子マネーというところでクレジット決済のpixivPAYとは違う層に需要があると思います。でもpixivPAYよりサークルさん参入のハードルが高いので、あまり広く普及はしなそう…企業ブースオンリーとか。メロンブックスさん(大手同人ショップ)で使えるので、そこでもしかしたら広まるかも。

特別記載はないけど、そもそも企業向けのサービスなのか。6月末にリリースしたものの、夏コミ期間に入っても加盟店3件だけだったようだし。

まだ始まったばかりとはいえ、知名度認知度ともに低いので、このままでは開始早々終わりそうです。というか公式HP見ても情報が少なすぎるので、公式さん広めるつもりあるならもう少し頑張ってください…。

スポンサーリンク